入会はこちらから
トップ
エコ市場の概要
活動案内
行政情報
報道記録
人材情報
リンク集
Q&A
個人情報の取扱い
お問い合わせ
会員情報
売ります・買います・提供・受入・融資します
やまぐちエコ市場カーボン・オフセットシステム

やまぐちエコ市場事務局
山口県環境生活部廃棄物・リサイクル対策課
〒753-8501
山口県山口市滝町1番1号
TEL:083-933-2992
FAX:083-933-2999

イベント情報
提供情報分類 イベント情報
公開/非公開 公開
情報のタイトル 生ごみバイオマス利用の現状についてのフォーラム開催
開催期間 2019/09/07
イベントの内容 「生ごみバイオガス利用の現状」

バイオガスの生産による生ごみなどの削減が廃棄物削減手法として注目されている。しかし現実には収集や消化液有効利用の問題などもあり実現への道は必ずしも近くない。本フォーラムでは、生ごみからのバイオガス利用に精力的に取り組んできた自治体や、この分野に精通した研究者にご講演いただき、生ごみからのバイオガス生産の現状と将来を考えたい。

【日時】
   2019年9月7日(土) 13:00~17:00
【場所】
  山口大学工学部D講義棟D11講義室(山口県宇部市常盤台2丁目16-1)

【プログラム(予定 )】
 ● 講演会 (13:00~17:00)
  1.食品リサイクループ構築に向けた宇部市の取り組み
    (宇部市 地域エネルギー・バイオマス産業都市推進グループ 大村浩誌 )

  2.地下設置式バイオガスプラント
    (株式会社コプロス 技術開発部 廣川宏康)

  3.生ごみを用いたメタン発酵・バイオガス産
    (県立広島大学 生命環境学部 西村和之)

  4.メタン発酵消化液の農地還元について
    (農研機構 農村工学研究部門 山岡 賢)

  5.近隣の生ごみバイオガス利用施設運実態報告
    (山口大学 大学院創成科 研究関根雅彦)

  6. フリーディスカッション
(司会:山口大学 関根雅彦)

 ●懇親会 (17:30~19:00)
   山口大学工部福利厚生棟 1階喫茶室 (会費 2000円)

【参加申込・問い合わせ】
  9/6(金)12:00までに講演会、懇親会それぞれの参加について、メールにてお申込みください。
     環境保健センター 環境科学部 川上
     TEL  083-924-3670
     MAIL a13231@pref.yamaguchi.lg.jp

【参加費】
   資料代500円 ※当日お支払いください。

◆主催:(公社)日本水環境学会中国・四国支部
◆共催:山口県環境保健センター
◆「水環境フォーラム山口」とは
公益社団法人日本水環境学会中国・四国支部の地域分科会活動の一環として、水道、下水道、し尿処理、産業廃水処理、水質汚濁、水質管理、河川環境管理、海岸環境管理など、水に関わる研究者・技術者の資質向上と行政・市民との交流促進を目的として、年2回開催しています。
連絡先
事業者名 やまぐちエコ市場事務局
ホームページ http://eco.pref.yamaguchi.lg.jp/ecoichiba/
郵便番号 〒753-8501
住所 山口県山口市滝町1番1号
担当者所属・役職名 廃棄物・リサイクル対策課 主査
担当者氏名 洲村 弘志
電話番号 083-933-2992
FAX番号 083-933-2999
E-Mailアドレス ecoichiba@pref.yamaguchi.lg.jp
   
 
戻る
 
 
 

次回から自動ログイン

 
   
イベント情報
【周南市】中小企業向け省エネセミナー
生ごみバイオマス利用の現状についてのフォーラム開催
日韓海峡海岸漂着ごみ一斉清掃
平成30年度第2回環境学習講演会
平成30年度水質保全研修会及びふるさとの川セミナー
事業化チーム情報
高品質肥料の事業化
バイオマス資源活用事業化グループの活動開始
リサイクル製品を活用した地球温暖化対策の実証試験
有機性廃棄物を利用したメタン発酵技術の導入事業化
「Food&Greenリサイクル」(FGR)によるエコ堆肥製造
もったいない活動情報
冬の「ぶちエコやまぐち~CO2削減県民運動~」の実施について
山口県食品ロス削減推進協議会が「環境大臣賞」を受賞!
生ごみ処理 手軽・安価に
湯本温泉からエコ発信 女将が“廃油せっけん”作り
昔の知恵を環境保護に
 

Hit Count Since 2006/12/8

会員 : 217795
一般 : 3133947

     
 
   
Copyright(C)2007.やまぐちエコ市場.All Rights Reserved. やまぐちエコ市場Webに掲載の全ての情報の転載を禁止します。