入会はこちらから
トップ
エコ市場の概要
活動案内
行政情報
報道記録
人材情報
リンク集
Q&A
個人情報の取扱い
お問い合わせ
会員情報
売ります・買います・提供・受入・融資します
やまぐちエコ市場カーボン・オフセットシステム

やまぐちエコ市場事務局
山口県環境生活部廃棄物・リサイクル対策課
〒753-8501
山口県山口市滝町1番1号
TEL:083-933-2992
FAX:083-933-2999

報道記録
報道年月日 2020/07/02
報道機関名 山口新聞
会員名 下関市
タイトル 「クールビズランチ」メニュー考案 下関短大生5人に感謝状
報道記録の内容 下関市は1日、暑い夏を快適に過ごせる料理「クールビズランチ」のメニューを考えた下関短期大の学生5人に感謝状を贈呈した。レシピを市ホームページ(HP)で紹介している。
クールビズランチは、辛いもので汗をかいて皮膚の表面温度を下げたり、体を内側から冷やしたりするメニュー。市が地球温暖化対策の取組みとして2008年度から推進している。
栄養健康学科の1、2年生が遠隔授業で試作し、夏野菜のみそ炒め、豚しゃぶレモンそばなど涼を誘うメニューがそろった。例年は市役所の食堂で販売するが、今年は新型コロナウイルス感染症対策でレシピの公開のみとなった。
市環境政策課の水野直課長が同市桜山町の同短大で学生に感謝状を手渡した。簡単そうめんチャンプルーなどを考案した1年の島田佳奈さん(47)は「彩りと作りやすさを大切にした。夏休みに親子で作って元気になってもらいたい」と話した。
この他の考案者は次の皆さん(かっこ内は代表的なメニュー)。
2年 尾田幸美(夏野菜たっぷりランチ!)船津昌美(酸辣湯丼)堀美里(ピリ辛!冷しゃぶそうめん)守田拓子(ごまたっぷり豚しゃぶれもんそば)
関連URL
 
戻る
 
 
 

次回から自動ログイン

 
   
イベント情報
ジャパンインターナショナルシーフードショーに出展いたします!
令和元年度水質保全研修会及びふるさとの川セミナーについて
生ごみバイオマス利用の現状についてのフォーラム開催
日韓海峡海岸漂着ごみ一斉清掃
平成30年度第2回環境学習講演会
事業化チーム情報
高品質肥料の事業化
バイオマス資源活用事業化グループの活動開始
リサイクル製品を活用した地球温暖化対策の実証試験
有機性廃棄物を利用したメタン発酵技術の導入事業化
「Food&Greenリサイクル」(FGR)によるエコ堆肥製造
もったいない活動情報
冬の「ぶちエコやまぐち~CO2削減県民運動~」の実施について
山口県食品ロス削減推進協議会が「環境大臣賞」を受賞!
生ごみ処理 手軽・安価に
湯本温泉からエコ発信 女将が“廃油せっけん”作り
昔の知恵を環境保護に
 

Hit Count Since 2006/12/8

会員 : 225446
一般 : 3413904

     
 
   
Copyright(C)2007.やまぐちエコ市場.All Rights Reserved. やまぐちエコ市場Webに掲載の全ての情報の転載を禁止します。