入会はこちらから
トップ
エコ市場の概要
活動案内
行政情報
報道記録
人材情報
リンク集
Q&A
個人情報の取扱い
お問い合わせ
会員情報
売ります・買います・提供・受入・融資します
やまぐちエコ市場カーボン・オフセットシステム

やまぐちエコ市場事務局
山口県環境生活部廃棄物・リサイクル対策課
〒753-8501
山口県山口市滝町1番1号
TEL:083-933-2992
FAX:083-933-2999

報道記録
報道年月日 2020/07/08
報道機関名 宇部日報
会員名 宇部市
タイトル ごみ減量アイデア募集 市が「自慢」「提案」の2部門 みんなで減らそう1人1日100グラム
報道記録の内容 宇部市は、ごみ減量を推進するため「みんなで減らそう1人1日100グラム」をテーマに、家庭や地域、職場で手軽に継続できる市民アイデアを募集している。
部門は、自身または自社がごみ減量に関して実践している行動、知恵、工夫の「ごみ減量自慢部門」と、さらなる推進にむけた新しい発案の「アイデア提案部門」。市内に在住または通勤、通学している人、法人、団体が応募できる。
応募用紙は市ホームページからダウンロードでき、31日が締め切り。最優秀賞1点に1万円。優秀賞2点に5000円を贈呈する。
市の1日1人当たりのごみ排出量は2017年度1029グラム、18年度1008グラム、19年度994グラムと微減傾向にあるものの、18年度の全国918グラム、県987グラムより多い。市では、一般廃棄物処理基本計画で21年度末に840グラムにまで減らす目標を掲げている。100グラムの目安は、卵2個、茶わん1杯分のご飯、A4コピー用紙24枚程度。
8月に審査を行い、各賞を決定。すぐに取り組めて減量効果が高いアイデアはホームページで紹介するとともに、地域の研修会などでも周知を図っていく。
問い合わせは、廃棄物対策課(電話34-8247)へ
関連URL
 
戻る
 
 
 

次回から自動ログイン

 
   
イベント情報
ジャパンインターナショナルシーフードショーに出展いたします!
令和元年度水質保全研修会及びふるさとの川セミナーについて
生ごみバイオマス利用の現状についてのフォーラム開催
日韓海峡海岸漂着ごみ一斉清掃
平成30年度第2回環境学習講演会
事業化チーム情報
高品質肥料の事業化
バイオマス資源活用事業化グループの活動開始
リサイクル製品を活用した地球温暖化対策の実証試験
有機性廃棄物を利用したメタン発酵技術の導入事業化
「Food&Greenリサイクル」(FGR)によるエコ堆肥製造
もったいない活動情報
冬の「ぶちエコやまぐち~CO2削減県民運動~」の実施について
山口県食品ロス削減推進協議会が「環境大臣賞」を受賞!
生ごみ処理 手軽・安価に
湯本温泉からエコ発信 女将が“廃油せっけん”作り
昔の知恵を環境保護に
 

Hit Count Since 2006/12/8

会員 : 225446
一般 : 3413997

     
 
   
Copyright(C)2007.やまぐちエコ市場.All Rights Reserved. やまぐちエコ市場Webに掲載の全ての情報の転載を禁止します。